CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« できごと・活動記録 | Main | 講演報告»
プロフィール

発達わんぱく会さんの画像
カテゴリ
最新記事
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
吉田一紀(IT担当)
ETIC<ビジネスモデル> (05/08) youhey nasu
1月 子どもの長所を伸ばす! 子育て勉強会のお知らせ (01/11) 岡本かずえ
1月 子どもの長所を伸ばす! 子育て勉強会のお知らせ (01/03) 朝顔大好きおばあ
こっこ 夏の自由研究14 (09/20) 小南 賛
神戸の小児科医の先生 (09/17) 神戸の小児科医
神戸の小児科医の先生 (09/16) 小南 賛
こっこ 夏の自由研究12 (09/16) 朝顔大好きおばあ
こっこ 夏の自由研究12 (09/16) 小南 賛
こっこ 夏の自由研究4 (08/03) 朝顔大好きおばあより
こっこ 夏の自由研究4 (08/03)
リンク
こどもひろば再開! [2018年05月16日(Wed)]
H30年度こどものひろばチラシ(東野校・浦安駅前校).jpg

こどものひろばからのお知らせです。
こころとことばの教室こっこ東野校と浦安駅前校では、
毎週、遊び場を開放しています。
未就学のお子様と保護者の方ならどなたでもご利用になれます。
(こっこの利用者以外もお越しください)
予約制で発達相談もお受けいたします。
雨の日も熱い日も寒い日も
思いっきり遊べる場所です。
ぜひお越しください。
【5/1〜5/7期間限定】JAMMIN ×発達わんぱく会 チャリティーアイテムが発売されました! [2017年05月01日(Mon)]
Tシャツ・トートバッグ画像(大).jpg

チャリティー専門ファッションブランドJAMMINと発達わんぱく会が
コラボレーションしたチャリティアイテムが5/1(月)〜5/7(日)までの期間限定で発売されました!

JAMMINさんは京都を拠点に「自分らしさを表せるファッションを通じて、少しでも社会問題に関心が持てるように」を
コンセプトに活動しているファッションブランドです。毎週週替りでNPOやNGOといった非営利団体とコラボレーションし、
コラボ先の団体の理念やミッションからイメージしたファッションアイテムを制作・販売しています。

今回発売するアイテムも、発達わんぱく会の想いをデザインしていただいたものです。
単なるチャリティアイテムにとどまらず、デザインはもちろん、日本製・日本の技術にこだわり
「モノとしての価値を感じる」アイテムを作ってくださいました!

<デザインについて>
デザイン画像2.jpg

SHARING JOY TOGETHERという言葉に乗って未来を見つめるにわとりの親子。
これは発達わんぱく会のロゴにも登場している、雛鳥を温かく抱え柔らかく微笑んでいる親鳥をモチーフにしています。

SHARING JOY TOGETHERは「わくわくを分けっこしてます」という意味です。
「できた!」の達成感、「楽しい!」という気持ち、分かり合えた喜び・・・そんな色んな「わくわく」を、
子どもたちと、保護者の方々と、スタッフ同士・・・みんなで「分けっこ」しながら未来に進んでいきたいという願いを込めました。


アイテムご購入いただくと、1点につき700円が寄付として発達わんぱく会に届きます。
届いた寄付金は、こころとことばの教室こっこで早期療育へつなげる場として提供している
「こどものひろば」の運営費として活用させていただきます。

子どもたちへの療育支援を支えるチャリティーになるだけでなく、
「デザインがかわいい」
「作りもしっかりしていて長く使えそう」
などなど、商品自体も大変ご好評をいただいております。

販売期間は5月1日(月)〜 7日(日)までの1週間の期間限定ですので、どうぞお見逃しなく!
そして、ご購入はもちろんシェア・拡散へのご協力もどうぞよろしくお願いいたします!

<商品例>
*Tシャツ ベーシック(S/M/L) ¥3,400
 ホワイト・ブラック・ネイビー・レッド・マスタード・ライトブルー
*Tシャツ A−LINE(女性用ワンサイズ) ¥3940
 ホワイト・ネイビー・ライトイエロー
*トートバック  ¥2644
 ナチュラル
etc...

東野校集合写真(圧縮版).jpg
※スタッフ着用の様子


◆JAMMINのホームページはこちら
https://jammin.co.jp/
◆ご購入はこちら
https://jammin.co.jp/shop/
発達わんぱく会のチャリティーアイテムが発売されます! [2017年04月27日(Thu)]
slide06.jpg

5月1日(月)〜5月7日(日)までの1週間限定で、
JAMMINさんというファッションブランドとコラボレーションさせていただき、
チャリティーアイテムを販売することになりました!

170501-item01.jpg

170501-item31.jpg

このチャリティーアイテムのオススメポイントは…

@団体の想いをプロのデザイナーさんが形に!
「SHARERING JOY TOGETHER」の文字は、「わくわくを分けっこしてます」という意味をもっています。
「できた!」の達成感、「楽しい!」という気持ち、分かり合えた喜び・・・そんな色んな「わくわく」を、
子どもたちと、保護者の方々と、スタッフ同士・・・みんなで「分けっこ」しながら未来に進んでいきたいという
私たちの願いが込められたキャンペーン限定のオリジナルデザインです。

A型や色、サイズなどの展開が豊富!
Tシャツだけでもシルエットで3型、カラーで6色、サイズ展開もユニセックスで3サイズ等、
ヴァリエーション豊富ですので、好きな色や体型にあったものが選べます。

BTシャツだけじゃない!
ファッションブランドとコラボレーションする、ということでTシャツだけではありません。
トートバッグや、トレーナー・パーカー等もご用意。生地にもこだわった日本製(※バッグを除く)で長くデザインを楽しんで頂けます。

C1点購入につき、700円がチャリティー!
JAMMINさんを通じて、皆さまからのチャリティーをお預かりします。
頂いたチャリティーは、法人の運営費用として大切に使わせて頂きます。
また、この1週間は発達わんぱく会のオリジナルデザインだけでなく、JAMMINさんのブランドコンセプトを形にしたアイテムもチャリティー対象です。

発売日には、ぜひサイトをのぞいてみてくださいね!
>>ジャミンさんのホームページはこちら
https://jammin.co.jp/
「こころとことばの教室 こっこ」が江戸川区西葛西に新規開校します! [2016年05月10日(Tue)]
平成23年3月、こっこ「東野校」が開校されてから5年。
順次、「新浦安校」「浦安駅前校」「葛西校」と開校し、千葉県浦安市、東京都江戸川区で地域に根差した療育を目標に取り組んでまいりました。

おかげさまで各校定員に達し、待機児童数がここ数年では増え続け、スタッフの数を増やし対応をしてきましたが、児童発達支援事業である「こっこ」がひとつの教室で受け入れられる児童数には限りがあります。「こっこ」を選んでくださる方々に少しでも多くの療育を提供できるように、「こころとことばの教室こっこ 西葛西校」の6月開校を目指し、その準備を開始いたします。

「こっこ」の伝統を守りつつ、今後もより良い療育を提供できるように、スタッフ一同取り組んでまいります。どうぞよろしくお願い致します。


「こっこ」の運営にはみなさまのご支援が不可欠です。
開校にあたり、ご家庭でご不要になったものをご寄付頂けませんでしょうか。

収納用品:カラーボックス、棚、など
家電:CDデッキ、湯沸かしポット、シュレッダー、延長コード など
文房具:クレヨン、絵の具、色鉛筆、ハサミ、カッター、シール、画用紙、折り紙 など
玩具:ままごと、プラレール、トミカ、ブロック、知育玩具(こぐま会、くもん)
トランポリン、ボールプール、バランスボール など

謝礼を差し上げることは出来ませんが、送料(宅配で送れるもの)は当法人で負担致します。
子どもたちの笑顔に繋がる支援をお待ちしています。

詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

こころとことばの教室こっこ 西葛西校
住所:東京都江戸川区西葛西2-18-7
TEL:03-5878-1192 (水、木、金 9:00-17:00)
Email:nishi-kasai@hwanpaku.org  担当:寺島
子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」に掲載されました [2016年01月21日(Thu)]
子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」に、当法人の教育・研究課に所属する横畑が取材協力させていただいた記事が掲載されました。

掲載記事の題名は「0歳児とどんな会話をすればいい? 赤ちゃんへの言葉がけで大切なこと」。
横畑は0歳児とのコミュニケーションで大切なことや注意点について実践的なお話しをさせていただきました。

掲載記事はこちらからご覧いただけます。ぜひご覧ください!
http://iko-yo.net/articles/322

自閉症児の家庭療育〜HACプログラム〜 公開講座のお知らせ [2016年01月16日(Sat)]
発達わんぱく会協力医療機関である、青山こどもの発達とこころのクリニックの海野健先生による公開講座「自閉症児の家庭療育〜HACプログラム〜」をご案内させていただきます。

HACプログラムは、コミュニケーションが苦手な子どもを持つ家族のためのご家庭でするプログラムです。


<日時>
2016年2月14日(日)10:00〜基礎編/13:00〜ランチ/14:00〜応用編

<場所>
港区立青山いきいきプラザ(http://bit.ly/1U1ye0r

<講師>
海野 健 先生
青山こどもの発達とこころのクリニック(発達わんぱく会協力医療機関)
日本小児科学会専門医・HACの会代表

<公式ホームページ>
http://bit.ly/1U1yPiB


発達わんぱく会は、海野先生に大変お世話になっており、昨年7月にもご利用者様向けの勉強会(http://www.wanpaku.org/578)に講師として参加いただきました。

クリニック閉院に伴い、今回ご紹介させていただいた公開講座が最終回となっています。
ご関心のある方は、ぜひご参加ください。
2015年利用者アンケート結果のご報告A(こっこ通信アンケート報告号A) [2015年08月03日(Mon)]
こっこ通信2015年アンケート報告A.jpg

2015年3月に実施した、こころとことばの教室こっこ利用者さまへのアンケートにご回答いただき、ありがとうございました。

アンケート結果の続報です。

保護者の方自身に変化を感じられたと回答をされた方が初年度より14%UPしました。
その他にもたくさんのうれしいお言葉や、ご要望を紹介させていただいています。

詳細はこちらをご確認ください。

こっこ通信アンケート報告号A.pdf

お褒めの言葉、改善点やご要望などご記入いただいた内容はすべてが貴重なご意見として出来る限りの対応をさせて頂きます。
これからも、子ども達のために、保護者の方のためにスタッフ一同努めてまいりますので、忌憚のないご意見をお寄せください。よろしくお願い致します。
 
2015年利用者アンケート結果のご報告@(こっこ通信アンケート報告号@) [2015年07月13日(Mon)]
こっこ通信2015年アンケート報告@.jpg


2015年3月に実施した、こころとことばの教室こっこ利用者さまへのアンケートにご回答いただき、ありがとうございました。

この度、アンケート調査の集計がおわりましたので、紹介いたします。

ご回答いただいた人数が初回の3倍以上(144名)に増える中、療育の効果を実感するとご回答いただいた方の割合は上昇し続け、2015年は過去最高の99%を記録しました。

詳細はこちらをご確認ください。

こっこ通信アンケート報告号@.pdf

お褒めの言葉、改善点やご要望などご記入いただいた内容はすべてが貴重なご意見として出来る限りの対応をさせて頂きます。
これからも、子ども達のために、保護者の方のためにスタッフ一同努めてまいりますので、忌憚のないご意見をお寄せください。よろしくお願い致します。
アンケートご回答へのお礼(こっこ通信2015春号・速報版) [2015年05月15日(Fri)]
こっこ通信2015年春号速報.jpg


2015年3月に実施した、こころとことばの教室こっこ利用者さまへのアンケートにご回答いただき、ありがとうございました。

このアンケート調査は、保護者の方々が、こっこのサービスに対してどのように考え、お子様たちの成長を捉えられているのかを考えさせていただく良いきっかけとなりました。
これからも、多くの保護者の方々のお声に耳を傾け、そして、そのお言葉を私達の事業に反映できるように邁進して参りたいと思います。

今後、アンケート調査結果や、ご意見への回答や対応について順次ご報告させていただきます。

こっこ通信2015年春号速報(PDFファイル)

最新情報はホームページをご覧ください。 [2014年06月01日(Sun)]
お知らせ・プレスリリースの最新情報はホームページに掲載しています。
http://www.wanpaku.org/category/news