CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«合同出版の山林様より更に書籍のご寄贈をいただきました。 | Main | 西葛西校のご近所の方から寄贈の品をいただきました!»
プロフィール

発達わんぱく会さんの画像
カテゴリ
最新記事
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
吉田一紀(IT担当)
ETIC<ビジネスモデル> (05/08) youhey nasu
1月 子どもの長所を伸ばす! 子育て勉強会のお知らせ (01/11) 岡本かずえ
1月 子どもの長所を伸ばす! 子育て勉強会のお知らせ (01/03) 朝顔大好きおばあ
こっこ 夏の自由研究14 (09/20) 小南 賛
神戸の小児科医の先生 (09/17) 神戸の小児科医
神戸の小児科医の先生 (09/16) 小南 賛
こっこ 夏の自由研究12 (09/16) 朝顔大好きおばあ
こっこ 夏の自由研究12 (09/16) 小南 賛
こっこ 夏の自由研究4 (08/03) 朝顔大好きおばあより
こっこ 夏の自由研究4 (08/03)
リンク
穴落としゲーム(?)を製作しました! [2018年05月25日(Fri)]
こっこ東野校の月曜日は「おやこっこ」の日です。
おやこっこでは、「主体的にあそぶ」ことを主目的とした中で、他者との関わり方や体の使い方を学びます。
「うまくあそべない」「どうやってあそんだらいいかわからない」という子は意外と多いんです。

穴落としゲーム見本.JPG今回のつくるおもちゃは「穴落としゲーム(こどもたち命名)」。
小さいビーズや鈴を入れたプリンのカップを穴が空いた厚紙をはさんで二つつなぎ、テープで止めます。
ビーズや鈴を、小さな穴から上手に下のプリンカップに落とすゲームです。




今回の製作では、「楽しいおもちゃを作る」「楽しいおもちゃを持って帰る」ということを目的とし、作る過程で「みんなで座って同じものを作る」ことや「見本が回ってくるのを座って待つ」ことを経験しました。
P1020380.jpg

真ん中に挟む厚紙には、それぞれ好きな絵を自由に描きます。
この「自由に」が実はむずかしいんです。
  P1020381.jpg P1020378.jpg 

何を描くか全く思い浮かばない子、描きたいものはあるが上手く描けるか自信のない子には、スタッフから提案することで、こういう場合にどういうものを発想したり表現したりすれば良いのかの経験を積みます。
P1020383.jpg

完成したおもちゃであそぶことで、手先の微細運動や目の使い方も自然に身につきます。



*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*
こっこは、みなさまの温かいご支援に支えられています。
http://www.wanpaku.org/donation/index.html
*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*
Posted by 清野 at 15:50 | できごと・活動記録 | この記事のURL